HOME >> 性格タイプ別解説 >> 性格タイプ3の不健全な状態

2006年05月30日

性格タイプ3の不健全な状態

不健全なタイプ3は、

失敗と屈辱を恐れて、搾取的でご都合主義になり、自分のことばかり考え、

第一人者にとどまるために他人を利用しようとする。

薄っぺらで、不道徳で、病的な嘘つきで、つけこめるとみれば

どんなにでも他人につけこむ。

全く信用できず、悪意で人々を妨害し、あざむき、友人や同僚を裏切り、

それによって得られる勝利感のために信望や関係をめちゃめちゃにする。

無意識のうちに、他人に対して妄想的な嫉妬心を抱くようになる。

自分のイメージを守り、ごまかしが露見しないようにするために、

よこしまで二枚舌になる。

ついには、執念深く悪魔のように残酷になり、他人を破滅させようとする。

暴力的、精神病的傾向が出る。

« 一つ前のエントリーへ | HOMEへ | 次のエントリーへ »

【性格タイプ別解説カテゴリーの関連記事】

性格タイプ9の通常の状態
性格タイプ2の最高の状態
性格タイプ1の最高の状態
性格タイプ9の健全な状態
性格タイプ8の健全な状態
性格タイプ9の不健全な状態
性格タイプ8の通常の状態
性格タイプ9の最高の状態
性格タイプ8の不健全な状態
性格タイプ8の最高の状態
性格タイプ7の不健全な状態
性格タイプ7の通常の状態
性格タイプ7の健全な状態
性格タイプ7の最高の状態
性格タイプ6の不健全な状態
性格タイプ6の通常の状態
性格タイプ6の健全な状態
性格タイプ6の最高の状態
性格タイプ5の不健全な状態
タイプ5の通常の状態
タイプ5の健全な状態
タイプ5の最高の状態
性格タイプ4の不健全な状態
性格タイプ4の通常の状態
性格タイプ4の健全な状態
性格タイプ4の最高の状態
性格タイプ3の不健全な状態
性格タイプ3の普通の状態
性格タイプ3の健全な状態
性格タイプ3の最高の状態
性格タイプ2の不健全な状態
性格タイプ2の普通の状態
性格タイプ2の健全な状態
性格タイプ1の不健全な状態
性格タイプ1の普通の状態
性格タイプ1の健全な状態

投稿者 管理人 on 2006年05月30日 22:24

性格タイプ3の不健全な状態を最後までお読下さいましてありがとうございます。
に関するトラックバックやコメントを受け付けています。
に関する記事をお持ちの方や関連のブログをご紹介ください。
必ず訪問させて頂きます。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバックを受け付けています


robots.txt解析ツール