HOME >> 性格タイプ別解説 >> 性格タイプ4の健全な状態

2006年06月11日

性格タイプ4の健全な状態

健全なタイプ4は、

内省的で、自己を意識し、「自己を求め」、感情や内面の衝動に触れている。

自分自身に対しても他人に対しても、敏感で直観力がある。

哀れみ深く、如才なく、自立的で、他人を尊敬する。

極端に私中心で、個人主義的である。一人でいるのを好み、

無意識の衝動が意識の中に浮かび上がってくるのに時間をかける。

自己を顕示し、感情的に正直で、信頼にたり、自己に忠実である。

人生と自分自身について風刺的な見方をする。

まじめにもひょうきんにもなることができ、感動しやすいが、

情緒的にしっかりしている。

« 一つ前のエントリーへ | HOMEへ | 次のエントリーへ »

【性格タイプ別解説カテゴリーの関連記事】

性格タイプ9の通常の状態
性格タイプ2の最高の状態
性格タイプ1の最高の状態
性格タイプ9の健全な状態
性格タイプ8の健全な状態
性格タイプ9の不健全な状態
性格タイプ8の通常の状態
性格タイプ9の最高の状態
性格タイプ8の不健全な状態
性格タイプ8の最高の状態
性格タイプ7の不健全な状態
性格タイプ7の通常の状態
性格タイプ7の健全な状態
性格タイプ7の最高の状態
性格タイプ6の不健全な状態
性格タイプ6の通常の状態
性格タイプ6の健全な状態
性格タイプ6の最高の状態
性格タイプ5の不健全な状態
タイプ5の通常の状態
タイプ5の健全な状態
タイプ5の最高の状態
性格タイプ4の不健全な状態
性格タイプ4の通常の状態
性格タイプ4の健全な状態
性格タイプ4の最高の状態
性格タイプ3の不健全な状態
性格タイプ3の普通の状態
性格タイプ3の健全な状態
性格タイプ3の最高の状態
性格タイプ2の不健全な状態
性格タイプ2の普通の状態
性格タイプ2の健全な状態
性格タイプ1の不健全な状態
性格タイプ1の普通の状態
性格タイプ1の健全な状態

投稿者 管理人 on 2006年06月11日 00:55

性格タイプ4の健全な状態を最後までお読下さいましてありがとうございます。
に関するトラックバックやコメントを受け付けています。
に関する記事をお持ちの方や関連のブログをご紹介ください。
必ず訪問させて頂きます。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバックを受け付けています


robots.txt解析ツール