HOME >> 性格タイプ別解説 >> 性格タイプ7の不健全な状態

2006年06月18日

性格タイプ7の不健全な状態

不健全なタイ7は、

ごくたやすく欲求不満になり、いつも忙しくして気を散らしていたいため、

欲しいものはなんでもかんでも要求するので、攻撃的で口汚くなる。

子供っぽい現実逃避者になり、衝動的で、無礼で、怒りとかんしゃくを爆発させる。

自己統制ができなくなる。

アルコールや麻薬に溺れて、多くのことが度を越し、歓楽にふけり、

身をもち崩し、放蕩にふけり、堕落して自分を駄目にする。

不安を処置しようとせずに衝動をそのまま行動に移し、自制を失い、

きわめて突飛で激しやすい気分の揺れと衝動的な行動のとりこになる。

さまざまな種類の馬鹿騒ぎにふけり、

まるで自分たちには限界というものがないかのように、

大げさで、妄想的なまでに非現実的になる。

自己から逃げており、防衛が失敗すると突然わけのわからない攻撃に依存する。

« 一つ前のエントリーへ | HOMEへ | 次のエントリーへ »

【性格タイプ別解説カテゴリーの関連記事】

性格タイプ9の通常の状態
性格タイプ2の最高の状態
性格タイプ1の最高の状態
性格タイプ9の健全な状態
性格タイプ8の健全な状態
性格タイプ9の不健全な状態
性格タイプ8の通常の状態
性格タイプ9の最高の状態
性格タイプ8の不健全な状態
性格タイプ8の最高の状態
性格タイプ7の不健全な状態
性格タイプ7の通常の状態
性格タイプ7の健全な状態
性格タイプ7の最高の状態
性格タイプ6の不健全な状態
性格タイプ6の通常の状態
性格タイプ6の健全な状態
性格タイプ6の最高の状態
性格タイプ5の不健全な状態
タイプ5の通常の状態
タイプ5の健全な状態
タイプ5の最高の状態
性格タイプ4の不健全な状態
性格タイプ4の通常の状態
性格タイプ4の健全な状態
性格タイプ4の最高の状態
性格タイプ3の不健全な状態
性格タイプ3の普通の状態
性格タイプ3の健全な状態
性格タイプ3の最高の状態
性格タイプ2の不健全な状態
性格タイプ2の普通の状態
性格タイプ2の健全な状態
性格タイプ1の不健全な状態
性格タイプ1の普通の状態
性格タイプ1の健全な状態

投稿者 管理人 on 2006年06月18日 09:01

性格タイプ7の不健全な状態を最後までお読下さいましてありがとうございます。
に関するトラックバックやコメントを受け付けています。
に関する記事をお持ちの方や関連のブログをご紹介ください。
必ず訪問させて頂きます。

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):

トラックバックを受け付けています


robots.txt解析ツール